ホームへ戻る

 
■家造りはバランスが大切だと考えます。

耐震構造、低コスト、デザインと機能性、天然素材と新建材・流行の商品..。
住む人のライフスタイルに合わせてこれらをバランスよく取り入れた家づくりができるのが注文住宅の良さです。 敷地は南向きでなく、前面道路は法の規制を受ける幅4m。
すべてが好条件というわけではないですが、明るく住み心地のいい家が建てられることを見てください!
 
メニュー
  新築の流れ
(K邸 2002年5月上旬着工 〜2002年10月完成)
新築紹介
 1.土地購入〜地鎮祭   ・S邸(工事中です)
 2.地盤調査〜基礎工事   ・H邸
 3.材料刻み〜建て方   ・M邸
 4.外壁・内部工事〜完成  
 
土地購入〜地鎮祭
・土地の購入
  敷地は、31.29坪(103.44u)。
東道路の土地です。
建築予定の建物は延床面積 38坪(126u)くらい。
3階建てです。
・地鎮祭
  地鎮祭って?

地鎮祭は、この土地の大地主神、産土大神、八幡大神をお迎えして今までの土地の形態を変えるにあたって事の由を奉告し、工事の無事安全竣工と完成した家の安全、家の繁栄を祈る祭りです。
 
米、野菜などを奉納します 土地の四方をお清め ↑こちらは社長です。
△上に戻る
 
地盤調査〜基礎工事
・地盤の調査
  建物の第一歩。

盤調査は普通土地を購入してから行うのですが、今回は地主さんのご好意で、売買の日の前に調査させて頂きました。
・杭工事
 
こんな杭を埋めました
 杭径139.8mm:
 長さ3.5m×25本、長さ4.0m×11本
 合計36本の杭です
杭芯と基礎の位置・高さは、
あらかじめ正確に測っておきます。
重機で杭を入れますが、
音はそれほどうるさくありません
杭の高さがきちんと揃っているか
チェックします
杭が入ったところ
・基礎工事
 
配筋工事をして
丈夫な基礎にします
生コンを入れます 生コンが空になったら
トラックの水抜き。
 
湿気対策のシートを入れ、土間コンクリートで仕上げます。
土台のツガの木を乗せて、もうすぐ建て方です→
△上に戻る
 
材料刻み〜建て方
・材料の刻み(工場にて)
 

説明
建て方までに、
職人さんが工場で
材料に墨つけ※をしたり、
刻んだりします
※墨つけ…材料に墨で印をつけること
・建て方
大工さん、業者のみなさんで協力して、無事終了しました。
 
3階建てともなると、
材料を上げにも一苦労。

←クレーンを上手に操り、
上にいる大工さんに
タイミング良く材料を渡します。


オマケw

一日でここまでできました。
3階に上るのはちょっとコワかったよ。
△上に戻る
外壁・内部工事〜完成
・金物工事、外部・内部工事
 
金物もバッチリ 断熱材(サニーライト)をすき間なく入れます 石膏ボード(ハイクリーンボード)
断熱材や石膏ボードも、機能や健康を考慮したものを使っています。
 
内部工事と平行して、外壁工事もすすめます
・完成!
 
  家造りはバランスが大切だと考えます。

耐震構造、低コスト、デザインと機能性、天然素材と新建材・流行の商品..。
住む人のライフスタイルに合わせてこれらをバランスよく取り入れた家づくりを行っています。
敷地は南向きでなく、前面道路は法の規制を受ける幅4m。
すべてが好条件というわけではないですが、明るく住み心地のいい家が建てられることを見てください!
△上に戻る